28臨床研究会とは、8人の歯科医師が日々研鑽している研究グループです。

<ホームホワイトニング>
ホームホワイトニングは、ホワイトニングジェルとトレーを使用しご自宅で2〜3週間かけてホワイトニングが出来る簡単な方法です。
この方法のメリットは、時間を拘束されることなく寝ているときにでも、あるいは日常生活の合間でも使用できることです。
適量のホワイトニング剤をトレーに注入し、歯科医師の指示する要領で歯列に装着します。


<オフィスホワイトニング>
歯科医院で行う方法で、歯の表面をクリーニングし薬剤をつけて光を照射することで歯の色を白くします。一度の通院である程度の白さを得ることが出来ます。急激に色を変えるため、やや効果の持続に劣ります。



基本的に人体に害はありませんが、妊娠中や授乳中の方にはお勧めしません。
無カタラーゼ症(オキシドールを傷口に塗布して白い泡のたたない人)の方は薬剤が有害物質として体内に残留しますので治療は出来ません。
極端に歯の色が斑(まだら)で、斑状の白い部分がある場合は均一な白い歯になるわけではありませんので白い部分が目立つようになります。

 
歯のことでお困りの方は、28臨床研究会へご相談を!!
Copyright 2006 28臨床研究会.